2017.01.31
カテゴリ:共通

市電通りのPAUSE PANE オーナーシェフ 五十嵐 圭氏による大人気レッスン!!

本日はイタリアンのシェフでもある五十嵐さんの特別料理が食べれる貴重なレッスンです!!

空輸されたイタリア野菜を使って「豚肉と豆、イタリア野菜の煮込み」を作って頂きました♪
「今日は苦味を感じてほしい」言う五十嵐さんコンセプトは「何をたべているか明確な料理」だそうです。
素材の味を大切にした田舎料理を紹介して頂きました!!
はじめは、みんなで野菜を洗って作ったカステルフランコのシンプルサラダと胡麻がぎっしりのセサモドゥエを試食。苦さが美味しい自家製オレンジピール&ヘーゼルナッツとレーズンのバターが絶妙です
「豚肉と豆、イタリア野菜の煮込み」で使うイタリア野菜はラディキオ・タルティーブォやカーヴォロ・ネッロと何回聞いても覚えられない(+o+)見た目はアートっぽくて・・・どんな味?ワクワク感いっぱいです!!各自で盛りつけしたらポーズパンの人気商品「チャパタドゥーエ」(ドゥーエは2番目の意味)と共にまたまた試食。11
味は塩のみのシンプルな味つけながら奥深い味わい!!
「おいし~」とかなりのボリュームながら皆さん完食でした。
シェフのお料理についてのお話もとても興味深く、笑いの絶えない楽しいレッスンでした
(^o^)

1213